乾燥肌でも使えるお肌に嬉しいオールインワンゲルは?

乾燥肌でお悩みの方は、どうしてもスキンケア商品をジプシーしてしまうのではないでしょうか?
他の方でさえ、スキンケア商品に終着点はないというのに、乾燥肌というだけで、何となく損をしている気分になりますよね。

 

今回は、乾燥肌の方こそオールインワンゲルがお勧めであることをご紹介していきたいと思います!

 

 

◆オールインワンにもタイプがある◆
オールインワンと一言で言っても、化粧水タイプとクリームタイプとゲルタイプがあるのをご存知でしょうか?
乾燥肌にお勧めなのが、オールインワンゲルなんです。
オールインワンゲルの場合、水分と油分のバランスがよく、どちらも必要な乾燥肌にとっては、かなり重宝できるアイテムなのです。

 

 

◆乾燥肌が使ったらいいオールインワンゲル◆
乾燥肌の方にも微妙な個人差があるかと思います。
そのため、一概にこれがいい!というご紹介はできませんが、いくつか「こういった機能があるといい」という点をご紹介していきたいと思います。

 

・セラミドが配合されているオールインワンゲル
セラミドといえば、最近のスキンケア商品であれば、どれにも配合されているかとは思うのですが、そのセラミドの配合量をご確認ください。
たっぷりと配合されている者ほど、乾燥肌の方にはお勧めです。

 

・無添加にこだわっているオールインワンゲル
やはり、乾燥肌の方が一番気にするのは、添加物かと思います。
実際、私も乾燥肌で添加物はかなり気になります。
できれば7つのフリーくらいのものがいいのですが、4、5つでも大丈夫かと思います。
どうしても気になる方は、購入後にパッチテストを行ってみるのもいいでしょう。

 

 

◆乾燥の原因はなんなのか◆
乾燥の原因は人それぞれです。
主に水分が足りていないのか、油分が足りていないのか、あるいは紫外線ダメージが大きすぎて乾燥するようになってしまったのかなど様々です。

 

水分が足りていないと感じる方は、オールインワンゲルの前に化粧水をたっぷりとお肌に浸透させてみてください。

 

逆に、油分が足りていないと思う方は、オールインワンゲルの後にクリームを使用し、乳液で蓋をするようにしてみてください。

 

また、紫外線ダメージが原因である可能性が考えられる場合は、日頃の日焼け止め対策を今までよりも念入りに行うようにしてみてください。

 

なお、共通して行った方がいいのは、W洗顔なんですが、洗顔の前はクレンジングですよね?
こちらのクレンジング、できればクリームやジェル状のクレンジングフォームを利用するようにしてください。
オイルタイプですと、必要な油分まで落としてしまいかねませんので、ここでも注意が必要になります。

 

そして、2度目の洗顔は泡をたっぷりと作り、お肌に触れないよう、泡の上から洗顔をしてあげることが大切です。
汚れが落ちているのか気になるかもしれませんが、泡の上からでも意外と汚れは落ちているものです。

 

これらに注意しながら、自分に合ったオールインワンゲルを探してみてくださいね。

関連ページ

【肌質別】オールインワンゲルの選び方
オールインワンゲルの選び方、皆さんはご存知でしょうか?今回はオールインワンゲルの選び方についてご紹介していきます。
シミ対策に効果が期待できるオールインワンゲルはコレ!
シミ対策専用オールインワンゲルが現在たくさん世に出ています。今回はシミ対策オールインワンゲルをいくつかご紹介します!
市販で買えるオールインワンゲルで人気なのはどれ?
市販で購入できるオールインワンゲルもすごい!とても人気のある市販のオールインワンゲルをご紹介していきます。
実は結構間違っている!?オールインワンゲルの正しい使い方
オールインワンゲルに正しい使い方はあるのか?正しい使い方を学んで、オールインワンゲルの効果を最大限に!
オールインワンゲルでつっぱるのはなんで?
オールインワンゲルでつっぱる理由とは?つっぱる原因はオールインワンゲルなのか、違うものなのかを確認するべし。