美白に良いと言われている栄養素は?

美白に良い栄養素とは一体どのようなものがあるでしょうか?
普段から意識してそのような栄養素を摂っていると、自然と美白を叶えることが出来るでしょうね。
実際、どんな栄養素が美白に効果的なのでしょうか。

 

まず美白に効果的な栄養素は4つあります。
鉄、ビタミンC、ビタミンE、フィトケミカルと呼ばれる栄養素です。
これらの栄養素を積極的に食べることにより、今あるシミすら消すことが可能だと言われています。
美白化粧品は高いから・・・と思っている人も、普段食べているものを意識するだけで美白が叶うのですから、積極的に摂りいれたいものですね。

 

まず鉄ですが、代表的なものにはレバーがあります。
鉄は皮膚や粘膜の合成に欠かせない栄養素と言われています。
美白の天敵と言われているシミやニキビも退治して、ハリをもたらしてくれるものです。
鉄はコラーゲン生成には欠かせない存在で、特に女性は鉄分不足になりかねませんから、うまく鉄を摂りましょう。
ビタミンCやたんぱく質と一緒に摂ると、吸収率が高まります。

 

次にお馴染みのビタミンCですが、メラニンの生成を抑制して、コラーゲンの原料となります。
赤ピーマンやミニトマト、アセロラやホウレン草、いちごなどに豊富に含まれていいます。
ビタミンCは出来てしまったシミの元であるメラニンの生成を抑制する働きをしてくれます。
シミが出来にくくなるのはもちろんのこと、シミを薄くしたり、消す効果も持っています。
また抗酸化作用がとても強い栄養素なので、シミ、シワを予防し、活性酸素を除去してくれる栄養素でもあります。

 

さらにビタミンEですが、アンチエイジングには欠かせない栄養素です。
キウイやウナギ、アーモンドやアボカド、カボチャや落花生などに主に含有されています。
ビタミンEは優れた抗酸化作用を持っています。
人間の体はおよそ60兆個もの細胞から成っていると言われています。
しかしとても錆びやすいのが欠点です。
活性酸素により細胞が錆びると、細胞の組織が破壊され、老化を促進させます。
そんな老化現象からビタミンEは細胞を守ってる効果を持っています。
ビタミンEは肌細胞を守るためにも、美白にとって必ず必要な栄養素です。
しかしサプリメントなどは天然由来のものと合成されたサプリメントがあります。
人工的に作られたビタミンEにはほぼ抗酸化作用はありません。
天然のビタミンEのみが細胞を守ってくれます。
サプリメントを選ぶ際には表示をしっかりチェックすることがオススメです。

 

最後にフィトケミカルですが、トマトやニンジン、カボチャやレモン、鮭、生姜やソバなどに入っている栄養素です。
フィトケミカルとは植物由来の化学成分のことを言い、美肌にはもちろんのこと、老化やがん抑制など、病気の予防にも繋がります。
たんぱく質やビタミンのような必須栄養素ではないのですが、肌の老化を防ぐ活性酸素を除去する、強い抗酸化作用を持っているので、美肌や美白に必要な栄養素として毎回の食事に摂りいれると、美白効果が高まります。

 

鉄、ビタミンC、E、フィトケミカルのように、美白効果に優れ、抗酸化作用を持ち、お肌の老化を抑制する栄養素を意識的に摂取することで、肌は若々しく白く輝いていきます。

関連ページ

お肌を美白するスキンケアとはどんな方法がある?
肌を美白するスキンケアにも色々なものがありますが、その美白スキンケア方法とは一体どんなものがあるのでしょうか?
ビタミンCは美白とどう言う関係があるの?
美白のためにビタミンCを摂る、と言う女性は多いです。特に美に詳しい女性なら、常に美白のためにビタミンCを意識していることでしょう。何故ビタミンCは美白に良いのでしょうか?
洗顔方法1つ変われば美白になれる?
洗顔1つ変えるだけで美白になれるのでしょうか?美白に効果的な洗顔方法とは一体どんなものなのでしょう。
乾燥肌だけど美白したい!気を付けることは?
乾燥肌だけど、美白したい!と思っている女性も多いでしょう。美白化粧品は乾燥するものが多いだけに、乾燥肌の女性は美白化粧品には気を使います。どうすれば良いのでしょうか?
短期間で美白する方法とは?
短期間で美白肌になることは出来るのでしょうか?お肌の美白は次官がかかると言いますが、短期間で美白したいと言う人もいるでしょう。果たしてそれは叶うのでしょうか?
サプリを飲んで美白できる?どんなものがあるの?飲み方は?
美白になれると言われているサプリにはどんなものがあるのでしょうか?サプリだけで美白が叶うのでしょうか。一体それはどんな成分が入ったサプリなのでしょう。
美白化粧品に含まれる成分ってどんなものがあるの?
美白のための成分とはどんなものがあるのでしょうか?特に化粧品に含まれている成分は気になりますよね。美白化粧品によくある成分をチェックしてみましょう。